April 2019
 バックナンバー
 

 今年も待ち焦がれていたミモザの花を描くことが出来ました 今ミモザは人気が高く卸売市場へもなかなか入荷してこないそうです
 ミモザは私が子供のころから馴染のある花ではなく 中年になってから鎌倉の住宅地ではじめて見た花です

 

 春はまだ先と思っていたグレーに沈んだ風景の中に 樹一杯に咲くレモンイエローはとても衝撃的な出会いでした
 今でも その時の光景をハッキリ憶えています
 季節はめぐり 毎年同じ様に咲く花を楽しんでいるのに 去年と似た絵は描きたくない…と 花を前にして 焦り立ってしまいます
 今年も春一番のミモザを手に取って「違う私を見たい」と不安定な心をもてあましました

 
 

 冬の間 花を買いに通う花屋さん-Flower Field(軽井沢)が3店舗目を我家の近くにOPENしました 私は大喜びです ミモザを仕入れた彼に「あなたがアレンジした花を 私に描かせてくれない?」

 
 

 早速「クリスマスローズと白いアネモネ」の絵が描けました  私の絵のデータを撮ってくれているMOABさんが来て その絵を見た瞬間「色調が違うけど どうしたんですか?」
私は密かに「ヤッター!」…

 

 ラナンキュラスとヘデラベリーの絵も 彼が活けました 暖かくなったら 彼が畑で育てている草花を…描かせてもらえることを 今から楽しみにしています

 

不二子