pagebanner

 

 

2012.6

オンライン ギャラリーをお楽しみください▼

これまでのギャラリー:
2012.4
2012.2
2011.12
2011.10
2011.8
2011.6
2011.4
2011.2
2010.12
2010.10
2010.8
2010.6
2010.4
2010.2
2009.12
2009.10
2009.8
2009.5
2009.3

 

  Last Updated: 2012.6.1.

あなたへ

 暑い日 次の日は寒い日になり そして大雨や雹が降り・・・
 異常気象と云われながら でも自然は去年と同じようにタンポポが
原っぱ一面に咲き クローバーが茂って 軽井沢も初夏の季節になりました。

 私は週一回整体師のお世話になっています。
 運動嫌いなので 寝転んだまま 人の手を借りて体を動かして頂いているのです。

 美輪明宏さんが「アーティストはアスリートだから・・・」と云って居られるのを聞き 少々良い気分になりました。優秀なスポーツ選手には有能なトレーナーが付いているようですので・・・

 「実は私もアスリートだわ」と妄想します。
 私の仕事を手伝っている まきこさんがひどい腰痛になり 常々私が自慢している彼に直して頂きたいと軽井沢に来ました。

 次の日 楽になって東京に戻ったのですが 「お陰様で助かりました! 不二子さんは名トレーナーが傍にいてくれていいですね。もう少しだけカッコイイともっと良いのに」とまきこさん。

 私は「それは あちらの言い分でしょう!」
なにせアスリートと自称してみても若いスポーツ選手とは大違いのヨタヨタした老女なのですから・・・

 彼はいつも夕方来ます。その日描いた絵がまだ製図板の上に乗っていてモデルの花もテーブルの上にあり 一日中座っていた私は体中が痛くなり足もむくんでいます。

 彼は毎回のように「実物の花より迫力があって立体的に見えるもんな」と感心してくれます。

 私は「ソリャソウヨ 実物は力まなくたって本物だから良いけれど 私の絵は平面の紙の上に色を塗っただけの偽物だから“気”を入れて実物よりその花の存在の本質を描くように心がけなければいけないのよ」

 私は20代から30代にかけて中国人の武術家に武術太極拳を教えて戴き その時「気」とか「気脈」という考え方を知りました。以来“生きているもの”すべてが持っている「気」を見るように心がけています。整体師の彼がくれる「気」も大切に受け取ろうとしているし 描く絵にも「気」が
入るようにと思っています。そして私自身が人と接する時「マイナスの気」を渡さないようにとも自戒しているのですが・・・

不二子

上の写真は 左タテはフランスの古いビン
それ以外はGarden Soil(長野県須坂)で撮りました。

------------------------------------------------

今月のオンラインギャラリー

  1. タンポポ
  2. 水仙など早春の花
  3. バラ(Gold Banny)とワイルドマスタード
  4. バラ(Gold Banny)とルバーブの花
  5. バラ(Glamis Castle , Safrano)とテマリカンボク
  6. 白いバラをブライダルブーケのように(Chef d'oeuvre ,?
    Avalanche)
  7. 桜と木蓮
  8. ライラックと八重桜
  9. ライラックをフランス製の古いビンに
  10. バラ(Halloween)
  11. バラ(Topaz Jewel)
  12. バラ(La France)

次回は2012年8月に更新します。

 

atarashiie

 

 

e ten btn-suri  home

Copyright by Hashimoto Fujico 2000 - 2012. All rights reserved.