August 2017



2017.7
毎年恒例 丸善・丸の内での作品展の案内状の写真を撮影しました

 
 

2017.8
終活に思うこと
 最近 ご来廊くださる高齢の方々が「絵は欲しいけれどもう買えない 物を増やす訳にはいかない…」と云われることが よくあります
 自分の死後 遺族を気遣ってなのか… 子供さんが居ない方なのか…
 自分は返す言葉が見つかりません

 もし 自分がその方の子供だったら 親が亡くなった後 遺品を見て「どんな人生だったのか」「どんな考え」「生き方」それから「趣味」など その人の生前には気付かなかったことまで感じるのではないでしょうか

 少し前から「終活」が云われるようになり 墓 葬式の段取りまで 決められる方も多いと聞くと そこまで核家族化が進んでいるのかなと 悲しい気がします

 遺族に迷惑をかけたくない という思いは解ります
が 自分の存在まで消してしまわなくても と強く感じています

 
 
 
Copyright© Hashimoto Fujico., All Rights Reserved.
画廊マップ