April 2013
 バックナンバー

年は軽井沢も例年より雪が多く寒い冬でした
樹も草もみんな冬眠してしまう長い冬の間
私は緑が恋しくて 春がまた来るのを待ち焦がれ…

原っぱがまた緑になったら その中を歩き廻っていろいろな草を摘み集めて 大きな絵を描きたいと毎日思い続けていました

ハーブの鉢を作ることも妄想しました
白い小さな鉢にハーブの苗を寄せ植えして いろいろな形の小さな葉っぱが鉢から溢れ出すように モサモサしたら「キット素敵!」
キッチンの窓辺に置いたり テーブルの上に移してみたりして楽しんだら「どうかしら?」

白い鉢に 水色のリボンを描いて「KITCHEN HERBS」の文字も入れてみたい…

そして そうだ もうひとつ 黄緑色のリボンを描いた鉢も作ってそこには 小さな花やピンクの花が咲く苺の苗などを入れて
その鉢には「SMALL MIRACLE」は「どうかしら?」

いつも ガーデンの花を採らせてくれる 浅科グリーンマーケットの彼女に話したところ
彼女が私の妄想を共有してくれ 早速温室に種を蒔き 苗が育ちました

私の空想は軽井沢の遅い春を待たずに 現実の緑になりました

不二子